大学受験の参考書の思い出

冬のシーズンになると思い出すのが大学受験の思い出です。
一浪していますので、現役の時のみじめな失敗がます脳裏に浮かびます。
受験を甘く考えていました。
それと参考書をたくさん買い込んでしまったのも失敗の要因でしょう。
一浪した時、予備校の先生が参考書をいっぱい買う生徒は、ほとんど途中で投げ出してしまう。
そして、浪人してしまうと話したことを覚えています。
まるで私のことを言っているかのようで、ぞっとしました。
さて、高校生のころ買いあさって放棄してしまった参考書は、すでに手元にはありません。
年齢が分かってしまいますが、30年以上前の話ですから。
ところで、ネットオークションを暇つぶしで見ると、大昔の大学受験の参考書が高い値段で取引されているのを見て驚いてしまいます。
こんな値段で落札するヤツいないだろうと思っていると、落札しているのですね。
世の中には酔狂な趣味を持っている人もいると妙に感心しました。

日常生活
電話から始まった出会い

私が今の恋人ととの出会いのきっかけになったのは、埼玉県の出会い系サイトとおすすめスポットという記事に …

日常生活
ポイントサイトでお小遣いゲット

ポイントサイトを使うことで、ちょっとしたお小遣いをゲットすることはできます。ポイントサイトとは、ある …

日常生活
光目覚まし時計が人気です

睡眠障害や寝つきの悪さ、朝起きられないという悩みを持っている人には光目覚まし時計をおすすめします。光 …