不動産売却を成功させたければ、不動産業者の選定が要!

不動産を売却するにあたり、まず初めに行うのが査定です。
これにより、売却する不動産が一体いくらになるのかということが分かるわけですが、まずはその流れについて後述していきます。

1.ネットでの一括査定サービスの利用
土地の場所や広さ、建物の築年数などのもろもろの条件から、複数の不動産会社が一括査定してくれるサービスです。こちらは『簡易査定』とも呼ばれ、おおよその相場を認識しておくのに必要です。

2.国土交通省の土地総合情報サイトを確認
こちらでは近隣の類似物件が最近いくらで取引されたのか、などの正確な情報を獲得することが出来ます。これを知っておくことで、不動産会社が提示してきた価格に大きな相違がないかなどを改めてリサーチすることが出来ます。

3.実際に複数の不動産会社に訪問査定してもらう
実際に建物の状態などを確認してもらい、売却価格を見積もってもらうことが『訪問査定』です。この際も必ず複数の不動産会社に行ってもらって下さい。
なぜなら、その際提出された価格には必ず差がありそこには会社ごとの根拠があります。特に前述してリサーチしておいた相場と差がある場合は、根拠をしっかり確認しておきましょう。

また、不動産会社によって、マンション売却が得意なところもあれば、一軒家が得なところもあり、また買い手との仲介でなく不動産会社が買い取ってくれるところなどそれぞれです。
訪問の際にはその不動産会社が売却物件と同様の不動産をどの程度取り扱っていて売却成功したかなどの実績も聞いておくと良いでしょう。
不動産の売却がうまくいくかいかないかも、不動産会社が要となっています!納得のいく選定をしましょう!

日常生活
今日家にネズミが来訪した

二階の自分の部屋で夜ご飯を食べていた。部屋のドアを開けていたのが、間違いだった。テレビを見て爆笑しな …

日常生活
いい人がいる町を作る

今日、近所に家を建てた人がその家に引っ越してきた。 30代の家族で子供たちはまだ3.4歳ぐらいのおて …

日常生活
飲み会でも伸び伸び穿けるタイトパンツは通販で

自宅マンションから気軽に遊べる中心街が大変近いという事もあり、早目に仕事が終わったら何はともあれ自宅 …