安い胸肉でカレーを作ってみた

テレビを見ていたら手羽元を使ったカレーが出てきてとてもおいしそうでした。

手羽元は普段の料理でもよく使うし、安いし、今日の夕飯は手羽元カレーに絶対すると意気込んで買い物に行ったら、いつも売っている手羽元が今日に限って売っていませんでした。

かわりに大量の胸肉が特売で売っていましたが、パサパサしているから嫌だと家族には不評の食材です。

もも肉を買おうと思ったらこちらも特売だったのか、売れてしまってパックにほんのちょっぴり入っているものしか残っていませんでした。

仕方なく胸肉を買って帰りましたが、そのまま調理したのでは固くなるのは必至です。

ちょっと調べてみたら穴をフォークでブスブスと開けて一口大に切り分け、袋に入れて砂糖と塩を入れて揉むと柔らかくなるという方法を目にしたので試したところ大成功でした。

具は玉ねぎと胸肉だけのシンプルなものですがバターやケチャップ・醤油を入れてコクを出したところ、鍋いっぱいに作ったカレーがすぐ空になりました。

特に文句も言われないしおかわりの回数もいつもより多かったので、今までは胸肉は避けていましたがこの下処理をすれば問題ないことが分かりました。何より節約になるのでうれしい限りです。

日常生活
いつもと違うランニング

私の趣味はランニングだ。毎日夕方、ランニングすることを日課としている。今日は、松山城と道後温泉周辺を …

日常生活
意外にも優しかったので感動しました

東京で一人暮らしを始めて早2年なのですが、仕事もそこそこ順調で憧れの東京ライフを満喫中でした。 そん …

日常生活
わがままな朝の30分間は目覚ましとのバトル

目覚ましがなったので、手を伸ばして止めました。 「あと、5分」そう口にしてからの30分間に私と各目覚 …