復活を目指す平成の怪物

福岡ソフトバンクホークスの松坂大輔投手、今年は復活をかける大事なシーズンとなりそうです。

松坂投手と言えば横浜高校時代、とても高校生とは思えない投球を披露し、甲子園を春夏連覇、そして高卒では厳しいだろうと思われていたプロ1年目のシーズンから西武ライオンズのエースとしていきなりの最多勝獲得、以後ライオンズのエースとして君臨しました。

レッドソックス移籍後もチームのエースとして活躍、2008年には18勝3敗言う輝かしい成績を残しました。

しかしその後は右肘を故障、以後決して満足の行くシーズンを送ることが出来ないまま昨年日本球界に戻ってきました。

日本球界には戻ったものの、コンディション不良により昨年1シーズンを棒に振ってしまいました。

昨年の夏に手術した右肩も今のところ問題なく、恐らく今年には復帰出来そうですので、早くマウンドでの勇姿を見てみたいものです。

日常生活
マッチングアプリで恋愛相談をする内に仲良くなった

マッチングアプリを使って、最初はオンライン上のみの女性友達を作ろうと考えていたのです。そんな私が岩手 …

日常生活
40代での転職は大阪のタクシーがオススメです

転職というのは20代であれば、ポテンシャルを期待されて、採用されることが多いですが、30代になるとそ …

日常生活
電話から始まった出会い

私が今の恋人ととの出会いのきっかけになったのは、埼玉県の出会い系サイトとおすすめスポットという記事に …