私の歯が欠けてしまった話

私は先日昼食で焼き魚定食を食べているときに、口の中に異物感がありました。

歯が欠けてしまいました。しかし、歯が欠けたことで特に歯が痛くなったということはありませんでた。

でも、一応は食事が終わった後、歯科医院に予約の電話を入れて予約をとりました。しかし、私が歯の治療で歯科医院に行くことができる時間は、土曜日のしかなかったので、望んだ時間に歯科医院に予約を入れることができたのは二週間後土曜日の午前10時でした。

歯は痛くないので、食事は普通に食べることができますが、欠けてしまった歯の方で堅いものを食べることをなんとなく嫌なので避けて食事をしています。

そのため、以前よりも食事に時間をかけないとならなくなりました。

しかし、時間をかけて食べることで、あまりごはんを食べなくても早く満腹になっていますので、その食べるの量も減りました。

ちょっと面白い話
電気代が高いです。太陽光発電に憧れます

最近、電気代が高くて生活が大変だなーと思います。太陽光発電システムのお家は、電気代がかからなくてよい …

ちょっと面白い話
入会金とポイント還元について

クレジットカードを加入する際にまず気になるのは何かプレミア感があるかというという基本的なところです。 …

ちょっと面白い話
忘れられない男女の出会い

男女の出会いはどこにでもあるというのが私の持論です。とはいえ、私は合コンやナンパから、恋愛に発展した …